スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

うごくプリントを作りました。


ちょいと昔のネタになります汗

8月に行われた『30,000人の写真展』
その時のブログ記事はこちら

写真が展示されていたのは第1会場でした。
そして第2会場では主にスマホを使って楽しむ企画が
行われており、色んなものをいただきましたきゃvネコ


まずは写真展についてのアンケートに答えて
ガチャガチャにチャレンジonpu03



『写ルンです フラッシュ』が出てきましたひらめき
懐かし〜昔はよく使ってたなぁ(おっと年がバレちゃう汗


次に体験したのは「スマホ de チェキ」
スマホで撮影した画像を専用プリンターで
チェキプリントしてもらいました矢印上



専用アプリやプリンターが必要ですが、手軽に印刷できて
色んなシーンで活躍しそうですねkira


最後に「うごくプリント」体験・・・プリントがうごく!?
スマホで撮った動画を写真にして、その写真にスマホをかざせば
写真が動き出す、って何のこっちゃパンダ

とりあえず見るためのビューアアプリをダウンロードして
見本の写真にスマホをかざすと本当に動き出した!(°0°)

注文用のアプリをダウンロードすると「うごくプリント」無料券が
もらえるということでしっかりいただいて帰りました走る

以来ほったらかしにしていたのですが泣き有効期限が近づいてきたので
前記事の舞洲で撮った動画をスマホから発注star
早々と届きました〜\(^o^)/



届いたのは普通の写真KGサイズ、ハガキと同じくらいの大きさハガキ
ちなみにフレームは何種類かあって好きなのを選べました。



写真下には12桁のARコードが記載されていて、これを
ビューアアプリに入力しスマホを写真にかざせば動画が再生ゆう★



再生中のところを撮ってみました。コロンの川渡り川
この写真でポストカードも作れるので、薄いのに動画で
近況報告できちゃいます手すごいですね〜びっくり

但し・・・2分以内の動画が対象で、うごくのは2年間限定だそうです汗
2年も見れたら十分かな(;゚ワ゚)
 

スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL